GARYO 3Dプリントサービス利用規約

第1条(本規約の目的、適用、関連規約)

1.株式会社GARYO(以下「当社」といいます。)は、GARYO 3Dプリントサービス利用規約(以下「本規約」といいます。)を定め、本規約に従い、GARYO 3DプリントサービスWEBサイト(https://garyo.jp/)(以下「本サイト」といいます。)及び当社の3Dプリント関連アプリ(以下「本アプリ」といいます。)を通じて、GARYO 3Dプリントサービス(以下「本サービス」といいます。)を提供します。

2.本規約は、本サービスの利用者が本サービスを利用する際に適用される利用条件を定めたものです。

3.利用者は、本規約に同意のうえ、本サービスを利用するものとします。

4.本サービスに関するヘルプ、ガイドページも本規約の一部を構成するものとします。

5.当社が、本規約とは別に、本サービスに付帯する個別の定め(以下「個別条件」といいます。)を定める場合は、個別条件の定めが優先して適用されるものとします。

第2条(本サービス)

本サービスは、利用者が本アプリにより送信した3Dデータ(以下「送信データ」といいます。)を、3Dプリンタを用いて出力し、当該出力物(以下「出力物」といいます。)を当該利用者にお届けするサービスとなります。

第3条(GARYO アカウント登録)

1.利用者は、本サービスの利用に際し、当社のさだめるところに基づき、GARYO アカウント(電子メールアドレス、配送先情報)の登録(以下、「アカウント登録」といいます。)を行うものとします。

2.未成年者がアカウント登録を行う場合は、法定代理人の同意を得るものとします。

3.当社は、次の各号のいずれかに該当する場合、利用者のアカウント登録を受け付けないものとします。

  • (1)利用者が、過去に当社から、当社が運営するサービス(本サービスに限りません。)について、利用停止、登録削除等の処分を受けたことがある場合
  • (2)その他当社が不適切と判断した場合

4.当社は、アカウント登録の前後を問わず、次の各号に該当すると判断した場合、当社の判断により、利用者の登録を解除することができるものとします。

  • (1)利用者が、過去に当社から、当社が運営するサービス(本サービスに限りません。)について、利用停止、登録削除等の処分を受けたことがある場合
  • (2)利用者の登録事項に、虚偽の記載があった場合
  • (3)過去に当社に対する支払いを一度でも怠ったことがある場合
  • (4)本規約に違反した場合
  • (5)その他当社が不適切と判断した場合

5.利用者は、登録情報に変更が生じた場合、速やかに登録情報の変更の手続きを行うものとします。なお、当社は、利用者が変更手続きを遅滞したことにより生じた損害について、一切の責任を負わないものとします。

第4条(通知/連絡)

1.当社は、本サービスに関し、利用者に対する連絡事項等がある場合、本アプリに登録されている利用者の電子メールアドレス(以下「登録メールアドレス」といいます。)宛に通知するものとし、通知メールの送信を完了した時点で、当該通知が利用者に到達したものとみなします。

2.利用者は、本規約に別段の定めがある場合を除き、当社への連絡は、当社が指定するお問い合わせフォームから行うものとします。

第5条(注文/キャンセル/返品/交換について)

1.利用者は、当社が指定する方法に従い、出力物の注文を行うものとします。

2.当社が、利用者に対して、注文完了メールを送信した時点で、注文手続きは完了となります。

3.当社は、送信データに造形が行えない不備を発見した際には、その旨を利用者の登録メールアドレス宛に通知し、注文をキャンセルすることができるもとのします。

4.利用者は、前項による注文手続き完了後は、注文内容の変更及びキャンセルはできないものとします。

5.当社は、出力物の発送手続きが完了した場合には、その旨を利用者の登録メールアドレス宛に通知します。

6.利用者は、当社が発送した出力物を、配送事業者が定める保管期限内に受け取らなければなりません。配送事業者が定める保管期限を超えたにもかかわらず、利用者が当該出力物を受け取らない場合には、利用者は、当社が当該出力物を廃棄することに異議を述べないものとします。

7.前項の場合においても、利用者は、当社に対する支払義務を免れることはできません。

8.利用者は、次項に定める場合を除き、注文のキャンセル、注文した物の返品及び瑕疵のない物との交換を請求することはできません。

9.利用者は、出力物を配送事業者から受領した日から7日(以下「確認期間」といいます。)以内に出力物を確認するものとします。また、当社は、次の各号に該当する場合は、利用者が確認期間内に当社が定める方法により当社に連絡した場合に限り、注文した物の返品又は瑕疵のない物との交換を行うものとします。

  • (1) 当該出力物が利用者の注文内容の趣旨等に照らして、当該注文内容とは異なるものであると合理的に認められる場合
  • (2) 出力物に郵送中の事故に起因する瑕疵があると認められる場合

10. 出力物の発送先は、日本国内に限ります。

第6条(料金)

利用者は、出力物の注文をする場合には、当社が別途定める金額を、当社が指定する支払方法により支払うものとします。

第7条(利用者の責任)

1.利用者は、利用者自身の責任において、本サービスを利用するものとし、本サービスを利用してなされた一切の行為及びその結果について責任を負うものとします。

2. 利用者は、出力物について表示される利用用途、商品説明等の記載に従って出力物を利用するものとし、これらに反する出力物の利用によって生じた損害につき、当社は一切の責任を負いません。

3.送信データに関する責任(送信データの送信及び公開並びに送信データに基づく出力物の製作及び譲渡等に関する責任を含みます。)は、全て利用者に帰属するものとし、当社は送信データについて一切の責任を負いません。

4.利用者による送信データの送信及び公開並びに送信データに基づく出力物の製作及び譲渡等が、第三者の著作権、商標権、意匠権、特許権等の知的財産権(パブリシティ権を含みます。)、肖像権その他一切の権利を侵害した場合、利用者の責任と費用においてこれを解決するものとし、当社は一切の責任を負いません。

5.利用者は、本サービスの利用に関し、第三者に対して損害を与えた場合、利用者の責任と費用をもって当該損害を賠償するものとし、当社は一切の責任を負いません。

6.利用者の行為が原因で当社が第三者からクレームを受ける等し、当該クレーム等の処理に当社が費用を負担した場合、利用者は当社に対し当該費用を賠償するものとします。

7.利用者について、著作権その他の権利侵害があることを理由として、当該利用者に対する訴訟提起等の正当な目的のために当該利用者の個人情報を開示するように第三者から請求があった場合には、当社は、当該第三者が権利者その他正当な権限を有するものであり、かつ権利侵害が明らかである等当該利用者の個人情報を開示することについて合理的かつ相当な理由があると判断するときは、アカウント登録された当該利用者の個人情報を開示することができ、当該利用者はあらかじめこれに同意するものとします。

第8条(禁止行為)

1.当社は、利用者による本サービスの利用に際して、次の各号に定める行為を禁止します。

  • (1)第三者の著作権、商標権、意匠権、特許権、実用新案権、肖像権、パブリシティ権、人格権その他権利を侵害する行為又はその予備的行為
  • (2)法令(日本法に限る)に違反する行為又はその予備的行為
  • (3)公序良俗に反する行為又はその予備的行為
  • (4)出力物の利用に関して、第1号乃至第3号に該当する行為
  • (5)出力物又は出力物を含む物の使用が第1号乃至第3号に該当する場合、当該出力物を注文する行為
  • (6)当社のサーバーに過度の負担を及ぼす一切の行為
  • (7)本サービスの提供を妨害する一切の行為
  • (8)本サービスを、本サービスのサービス提供目的とは異なる目的で使用する行為
  • (9)本規約その他当社が別途定めるガイドラインに違反する行為
  • (10)その他当社が不適切と判断する行為

2.前項の禁止行為に該当するか否かは、当社の裁量で判断するものとします。なお、本項の判断について当社は何ら説明責任を負うものではありません。

3.当社は、利用者の行為が第1項の禁止行為に該当すると判断した場合、事前に利用者に通知することなく、利用者による本サービスの利用停止、GARYOアカウント登録の解除、送信データの消去等必要な措置を行うことができるものとします。

第9条(本サービスの内容変更、一時停止、終了)

1.当社は、いつでも、自己の裁量により、利用者に事前に通知することなく、本サービスの内容を変更し、一時停止し、又は終了することができるものとします。

2.当社は、本サービスの内容変更、一時停止又は終了により、利用者に生じた損害については一切の責任を負わないものとします。

第10条(免責事項)

1.当社は、本サービスが、利用者の特定の目的に適合すること及び利用者が期待する品質、価値を有することを何ら保証するものではありません。

2.出力物の素材及び出力する機材の精度に限りがあることから、実際の出力物の色合い、形状が本サービス上で表示された色合い、形状と異なる場合があり、利用者はあらかじめこれに同意するものとする。

3.当社は、本サービスが、完全性、正確性、確実性、信頼性及び有用性等を有することを何ら保証するものではありません。

4.当社は、利用者による出力物の利用について一切の責任を負わないものとします。利用者は出力物を利用者の慎重な判断により利用するものとします。

5.当社は、利用者が第三者から入手したデータに関して生じる一切の問題(8条1項6号に該当する場合を含む。)については、当社は契約当事者ではないため、一切の責任を負わないものとし、利用者が、当該第三者との間で問題を解決するものとします。

6.当社は、本サービスの利用に関し利用者に損害が発生した場合、本規約に別段の定めがない限り、損害賠償責任を負わないものとします。

7.当社と利用者との間の本サービスの利用に関する契約が、消費者契約法の消費者契約に該当する場合には、本規約のうち、当社の損害賠償責任を完全に免責する規定は適用されないものとします。この場合において利用者に発生した損害が当社の債務不履行又は不法行為に基づくときは、当社は、利用者が当社に本サービスの利用の対価として支払った金額を上限として損害賠償責任を負うものとします。ただし、当社に故意又は重過失がある場合に限ります。

第11条(権利帰属)

1.本サービス又は本サイトを構成するコンテンツ(文字、映像、画像、音声、イラスト、デザイン、商標、ロゴマーク、その他情報を指します、以下「本コンテンツ」といいます。なお、送信データは含まれません。)に関する一切の権利(著作権、著作隣接権、商標権、意匠権等の他知的財産権及びその他一切の権利)は、当社又は当社に利用許諾した第三者に帰属します。

2.利用者は、本コンテンツについて、当社又は第三者の権利を侵害する一切の行為をしてはならないものとします。

第12条(事業譲渡)

当社は、本サービスの事業を第三者に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴い、本サービスの運営者たる地位、本規約に基づく権利及び義務並びに利用者の登録情報その他情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、利用者は、利用者たる地位、本規約に基づく権利及び義務並びに利用者の登録情報その他情報の譲渡につきあらかじめ同意するものとします。

第13条(業務委託)

当社は、本サービスの業務の全部又は一部を、第三者に委託させて行わせることができるものとし、利用者はこれにあらかじめ同意するものとします。

第14条(本規約の変更等)

1.当社は、必要に応じて、利用者の事前の承諾を得ることなく、本規約を変更することができるものとします。

2.変更後の本規約については、本サイトまたは本アプリ上に表示した時点で効力を生じるものとし、変更後に本サービスを利用した場合は変更後の本規約に同意したものとみなします。

第15条(分離可能性)

本規約のいずれかの条項又はその一部が、消費者契約法その他の法令等により、無効又は執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定は、完全に有効なものとして、引き続き効力を有するものとします。

第16条(準拠法及び専属的合意管轄裁判所)

1.本規約は、日本法に準拠して解釈されるものとします。

2.当社及び利用者は、本サービス又は本規約に関し、当社と利用者の間で生じた紛争の解決について、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とすることにあらかじめ合意するものとします。

2015年3月9日 制定